NEFS

テキストをHTMLに変換する方法-Googleアカウントがあれば誰でも使えるGASを活用

  • 更新日:2022/09/20
  • ツール
テキスト HTML 変換

ビジネスライティングをメインに、Webライターやディレクターとして活動していると、Googleドキュメントやメモ帳、リッチテキストで作った文章をHTMLに変換したいときがあります。

しかし、実際に無料で使えるソフトやツールを探しても全然見つからずに、満足できるものに出会えることはありませんでした。

そこで本記事では、テキスト(Googleドキュメントやメモ帳、リッチテキスト)をHTMLに変換する方法を紹介します。

※ここで想定しているのは、以下のような形で出力されるツールです。

  • テキストテキストテキストを変換する
    →<p>テキストテキストテキストを変換する</p>
  • H2ヘッダーを変換する
    →<h2>H2ヘッダーを変換する</h2>

Googleドキュメント HTML変換

HTMLファイルにするだけなら(アップロード用のHTMLファイルに)、古いものも含めて多くあった印象です。

ただ結論から言うと、筆者が求めていることを実現できそうなツールやフリーソフトはありませんでした(筆者調べ)

結果として、自分が満足して使えるようにGoogle Apps Script(通称:GAS)で作ったスプレッドシートで対応しています。

友人や仕事仲間から便利という声を多くもらったので、「ポチッとHTML」という名前で販売しています。

ポチッとHTMLは、GoogleドキュメントのテキストをHTMLへ変換できます。

Googleドキュメントであれば対応できるため、メモ帳に書いたものや他のテキストでも、貼り付けて書式設定するだけで対応できるのが強みです。

また、HTMLを付与する際につけるタグやクラスを指定したい場合も、ある程度までカスタマイズできるよう作りました。

販売ツールの一つですので、内容を詳しく知りたい人はぜひ以下の記事を参考にしてください。

テキストをHTMLに変換する方法はWebサイトだけ?

テキスト HTML 変換 サイト

テキストをHTMLに変換する方法は、ツールを提供しているWebサイトを使うしかありません

HTMLに変換したいテキストを貼り付けて、そこからタグを付与するものがほとんどですが、その精度はツールごとに異なります。

実際に、筆者が無料で試せるもので残ったのは一つだけだったので、以下で紹介するサイトを使ってみてください。

筆者
あまりにも精度が低いもの、古すぎて使えないもの、SSLに対応していないセキュリティリスクの高いものは除外しました。

Convert Word documents to Clean HTML

Convert Word documents to Clean HTMLは、WordをHTMLに変換できるツールです。

使い方は、Wordの文章をそのままコピーして貼り付けるだけ。書式設定からHTMLを読み取り変換します。

無料で使えて、そこそこの精度(構造タグしか残らないが…)が出ますので、候補の一つとして使えるはずです。

テキストをHTMLに変換するフリーソフトはある?

テキスト HTML 変換 フリーソフト

テキストをHTMLに変換するフリーソフトは、検索すると多く出てきますが、インストール型がほとんどですので環境によっては使えません

また、評価がなかったり、インストールの際に違和感があったりというものが多く、良さそうなソフトが見つかりませんでした。

筆者
筆者が調べた限りですので、根気よく探せば見つかるかもしれません。ただ、セキュリティを考えると、安心して利用できるものは一握りだと思います。

表やリストなど特定のテキストをHTMLに変換する方法はある

筆者が調査しているときに、表やリストといった特定のテキストをHTMLに変換するツールがありました。

実際に使っているものだけを紹介するので、部分的に変換できないか調べてみるとよいかもしれません。

  • テキスト処理ツール
  • ExcelからHTMLへの変換

テキスト処理ツール

テキスト処理ツールは、リストと表をHTMLに変換できる無料ツールです。

入力対象を素早く変換でき、区切り文字とヘッダーの指定もできます。

何より処理が早いので、ちょっとした変換だけなら十分に対応できるはずです。

ExcelからHTMLへの変換

ExcelからHTMLへの変換は、表をHTMLテキストに変換できる無料ツールです。

細かくオプションを指定できるので、さらにこだわりたい人におすすめです。

また、ExcelとなっていますがGoogleドキュメントの表、スプレッドシートの表にも対応しています。

ただし、スプレッドシートを変換した場合は謎の設定(data-sheets-valueなど)が入るので注意は必要です。

テキストをHTMLに変換するなら「ポチッとHTML」

ポチッとHTML

Google Apps Script(通称:GAS)というプログラミング言語で作った「ポチッとHTML」なら、GoogleドキュメントのテキストをHTMLへ変換できます。

Googleドキュメントであれば対応できるため、メモ帳に書いたものや他のテキストでも、貼り付けて書式設定するだけで対応できます。

また、HTMLを付与する際につけるタグやクラスを指定したい場合も、ある程度までカスタマイズできるよう作りました。

販売ツールの一つですので、内容を詳しく知りたい人はぜひ以下の記事を参考にしてください。

Profile

吉田
吉田起業家
PM・アドバイザリー・Gasツール制作などに携わる器用貧乏で残念な人。独学フリーランスとしてSEO業界へ入り、頭皮にダメージを受けて髪の毛を失いながら経験を積む。今後も仕組み化や自動化により、効率よく進めてきたノウハウをブログやサービスで提供し続けるのがモットー。